お祭りを終えて

小説以外では久々すぎる更新になります。

七夕まつり

6月頃から計画していた夏まつりを、

無事開催することができました。

画像の通り七夕祭りです。

ミニトマン
ミニトマン

北海道では8月7日に七夕祭りをおこなうところもあります

キッチンカーを呼べるだけ呼んで、テイクアウトメインのキッチンカー祭りみたいなものにしました。

座席を設けての飲食やアルコール販売はおこないませんでした。

トップの難しさ

気合い入れるためのツイート

主催、しかも実行委員長という、

とても責任ある仕事を任されました。

というのも、様々な提案や意見を集約して、

最終的に決定する立場にあったからです。

ミニトマン
ミニトマン

リーダーというのは慣れてなくて

本当に逃げ出したくなることばかりでした

特に北海道でも、コロナ陽性者が急増。

やるか・やめるか

の2択に追い込まれましたが、

僕はやるの決断をしました。

理由は以下の通り

テイクアウトオンリー
キッチンカーを呼んでテイクアウトのみなので、飲食しなければ感染拡大はないだろうと判断
業者様の負担になってしまう
コロナ急増によるキャンセル料は発生しないものの、食材などはムダになってしまうためキッチンカー業者さんの負担になってしまう
屋外
完全屋外での開催のため、マスク着用と手指の消毒を行えば感染拡大はないだろうと判断
元々の想定が“with コロナ”
当初から『コロナ禍でもできる新しいカタチ』だったので、ここで中止は意味がない

なによりこの夏まつり、

2年連続の中止で、みんなが待ち望んでいたということと、

コロナを打破してや

という気合いで開催を決断しました。

大成功

結論から言うと、大成功でした。

飲食スペースがないから、いつもの祭りと比べるとやっぱり寂しいね

というお声もありましたが、

皆さんおおむね楽しんでくれたみたいです。

またキッチンカーの皆様も、

キッチンカー
キッチンカー

すごい売れました!

また呼んでください!

ありがとうございます!

と感謝のお言葉をいただきました。

結果的にみんなが笑顔になってよかったと、ホッとしております。

思い切ってよかった

コロナの感染状況は、時間がたたないとわからないですが、あまり心配していないのが本音。

むしろ3年経過した今だからこそ、

元に戻していこうという姿勢が大事だと感じます。

コロナ関連の本を何冊か読みましたが、

  • 自粛による感染抑止は小さい
  • しかし確実に経済が冷え込む

という文章に目がいきました。

詳しくはこちら、

感染が拡大するから自粛もうやめませんか。

もちろん感染を予防することは大事ですが、

過度に怖がる必要はないのではないかと、

僕は考えてます。

もちろん、重症化する可能性がある方がいるのも重々承知ですし、

素人の考えなので大それたことは言えませんが、

未来を守るために動き出す

その段階に来ているのではないかと考えてます。

ホントはみんなに新型コロナウイルス関連の本を読んでもらいたいんです。

僕の常識が覆されるくらいの衝撃を受けたのは事実。

しかし、どの本も書いている内容はほぼ同じ。

だからこそ信憑性もあります。

僕の読んだ本のリンクを貼っておきますので、

興味があるものを一度読んでみてください。

上の3冊はAudibleでも聴くことができますので、ぜひ聴いてみてください!

12万冊以上聴き放題!

僕は1日でも早く、

元の生活に戻ることを願ってます。

ではまたー。

面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US
ムツキ
ムツキ
いつでもそこにいるブロガーを目指してる30代農家。 何でもアリの雑記ブログやケータイ小説などを書いてます。