ネタがないという事をネタにしてみる

こんにちは、睦月です。

今窮地に立たされています。

はっきり言うとネタが底を尽きている状態です。

「8月はブログ祭りだ

と言ったのはつい最近の土曜日の事。

まだ半分も来てないのにこの状態では先行きが不安でしかないのです。

という事で今回は、

今とても(ネタ切れで)苦しい状態の自分に向けて、乗り越える為の心得など書いていきます。

ネタ切れはいつか訪れる

結論から言います。

ネタ切れはいつか訪れるものです。

色んな出来事などを探してみても

全然内容が決まらない事だってあります。

この状態をしっかり心に焼き付けておいて下さい。

この苦しさを経験した事によって、いつか訪れるネタ切れは今より簡単に乗り越えられるので。

そうした上で、今の僕があげられるアドバイスは以下の通りです。

  • 過去の話を取り上げる
  • 家族の話題を書く
  • 自分の考えを文章にしてみる

順番に行きます。

過去の話題を取り上げる

人間数十年生きていれば、楽しい事や辛い事たくさん経験すると思うので、そのエピソードを記事として取り上げる。

自分が経験したエピソードでも教訓になるものもありますし、

他の読者さんが読んでも為になる情報が潜んでいる事があるので、過去の話はとてもいいネタになります。

ただし、過去の出来事が原因でトラウマになったなど紹介できないエピソードを無理に引き出す必要はありません。

家族の話題を書く

家族はとても身近な存在で、いつも新鮮な話題を提供してくれます。

特に子ども達の行動は、予測の斜め上をいくのでとても楽しいハプニングを起こしてくれます。

子どもの話だけで1記事書けることもあります。

詳しくはこちら↓

現在妻、娘(5)、息子(3)と僕の4人家族です。

日々観察して楽しいエピソードがあれば即メモというように、気分は密着取材でいきましょう。

自分の考えを文章にしてみる

自分自身で経験して感じたこと、それに対しての自分の考えなどを文章に書き出しても良いのではないでしょうか。

自分の人生観だとか、経験も読者さんにとっては新鮮に映ることだってあります。

また自分自身の経験を振り返る事で自己啓発にもなります。

自己を高めて前進していく事でより良い明日を手に入れる事ができます。

こちらもあります↓

まとめ

いかがだったでしょうか。

特に今行き詰まってこれを読んでいる未来の僕。

この3つのアドバイスだけでは参考にならないかも知れませんが、

大丈夫です。

ネタ切れを繰り返して、悩み、試行錯誤をしていくうちに、

磨かれて、研ぎ澄まされた自分なりの記事ができてくるのです。

ただ、自分なりの記事になるまで時間がかかるかも知れませんが、

諦めなければ間違いなく理想に辿り着きます。

それまで、頑張って前進しましょう。

最後に

色々と書きましたが、

ネタがない事をネタにして今の僕にアドバイスを送るという、とてもややこしい内容になってしまいました。

決してふざけているわけではありません。

全てマジメに書きました。

なので最後に言わせてください。

明日から頑張ります!

ではまたー。

面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US
ムツキ
ムツキ
いつでもそこにいるブロガーを目指してる30代農家。 何でもアリの雑記ブログやケータイ小説などを書いてます。