息子の生態

こんにちは、ムツキです。

我が家には、娘が1人と息子が1人いまして、毎日仲良く喧嘩しています。

最近は息子もよく喋るようになり、娘とのやりとりも一段とパワーアップしています。

特に我が子らは自己主張が激しいので、僕ら親でも振り回される事が多々あります。

今回はそんな子どもたち、

特に息子の生態少し紹介していきたいと思います。

サロペット?

我が息子は、娘のマネをよくしたがります。

娘と同じ物が欲しくて泣いたり、時には娘の使っているフォークやスプーンを奪ったりします。

奪う行為はよくないので、キツく注意するのですが、なかなか効かないので正直困ってます。

そんな娘と同じ物を使いたい息子くんが今日目につけたのは、娘のファッションでした。

今日はファッションでサロペットを着ていたのです。

こんな感じのやつ

娘は最近自分で服を選んで着るので親としては楽になりましたし、娘自身も選んだ服を満足気に着ています。

息子の服は僕らが用意しているのですが、今日の服を着た後にタンスに向かう息子。

理由を聞くと、「おねーちゃんと同じがいい」との事。

ただ男の子用のサロペットは持ってないので、息子は何を探しに行っているのかと興味が湧いてきたのです。

「あったよー」

の掛け声で見つけてきたものはコレでした。

まさかのエプロン。

イヤイヤイヤ、確かに似てるけどね。

「それはね料理の時に使うことエプロンだから暑いと思うしいらないんじゃないかな。」

エプロンを何かと理由を付けて片付けようとしたのですが息子の決意も固く、

最終的にエプロンを着けて過ごしました。

本日、おじいちゃんのお見舞いに行ったのですが、サロペット娘とエプロン男児が仲良く手を繋いで向かいました。

ちなみに

今日はとても暑い日だったので、午後からサロペットを脱いで過ごした娘ですが、

息子もエプロンを脱ぎ捨てて過ごしてました。

やはり、娘のマネをしたいんですね。

スネにキス

今日はお昼寝をしなかった子どもたち。

僕が洗濯物を干している最中に布団に潜り込んでしまいました。

(このまま寝てしまうと夜寝ないから何とか起こさなきゃ)

時刻は夕方6時頃、明日は幼稚園なのでしっかりと睡眠をとって欲しかったのです。

僕は寝ないように息子を起こしに行きました。

「まだ寝るなよー、お風呂、ごはん、歯磨き全て終わらせてから寝ようね。」

息子が被っているかけ布団の前に来た次の瞬間、息子はかけ布団から勢いよく飛び出して、

なぜか僕のスネにしがみつき、

そのまま連続キスをしてくるのです。

キャッキャと笑ってる息子は楽しそうで何よりですが、

僕には意味がわからなかった。

その後お風呂に入るまでの15分間、息子のキス攻撃は続き、

僕は少し湿った脚を引きずりながらお風呂場へ向かいました。

パズルの集中力

息子はパズルが得意で、今日も娘とカルタをしている横でひたすらパズルに没頭していました。

カルタをひと通り遊び終わる頃には、3枚目のパズルに手をかけていました。

30ピース程度のパズルはもう余裕でできるみたいです。

そんな息子が挑戦していた3枚目のパズルは、

なんと50ピース程ある少しレベルの高いもの。

流石にこれは難しいと思った妻は、

「一緒にやろうね」と言って息子のパズルに参加します。

しかし、ひとりで完成まで目指したかった息子から、

「ヤダ、やめて!!」と強いお叱りを受けることに。

しかしピースの多さに苦戦してしまっている息子。何度も「できない」と呟きながらパズルを作っていきます。

夜の9時近かったので、僕らは何としてでも早く終わらせて寝かせたかったのです。

時間がかかっている息子にヤキモキしていた妻はそれとなく指を差しながら、

「ここのような気がするなぁ」

と息子にヒントを与えていました。

息子はそれを素直に聞き入れて取り組み、夜9時過ぎに無事完成しました。

まだ50ピースはハードルが高かったかも知れませんが、とにかく自分でしっかりとパズルを完成させる辺りは本当に凄いことだなと感じています。

ちなみに

僕と娘も別々にパズルをし、娘の完成を妨害してやろうとこんな遊びをしていました。

別々のパーツを組み合わせて新しい絵にするという下らない遊び。

それを娘の目の前に置いたら腹を抱えて笑っていました。

楽しそうで何よりです。

エネルギーをもらえる

毎日こんな子どもたちと一緒で、僕たち家族は笑いが絶えません。

子どもたちの笑顔からエネルギーを頂いているようで、本当に元気になるんですよね。

また明日、仕事とブログの更新を頑張ろう。

こんな気持ちにさせてくれる子どもたちに感謝しかないですよね。

明日からまた1週間が始まりますので、頑張っていきましょうね。

最後はなんか、息子のまとめというか子どもたちのまとめになった感じですね。

ではまたー。

面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US
ムツキ
ムツキ
いつでもそこにいるブロガーを目指してる30代農家。 何でもアリの雑記ブログやケータイ小説などを書いてます。