【第1回】空想戦記 -Sky Fliers Online-

はじめに

こんにちは、睦月です。

今日のタイトルを読んで、

何の

と感じた方は多いのではないでしょうか。

そうです、このタイトルこそが、

僕が執筆してたケータイ小説なのです

なんか、少し恥ずかしい気もしますが…

という事で、このケータイ小説

『空想戦記 -Sky Fliers Online-』

について、少しお話ししたいと思います。

一番下の見出しから本編が始まりますので、すぐに読まれる方は“たとえ話”を選択してください。

事のはじまり

この小説は、僕が21歳の時に書き始めたもので、

モバスペbook様にも登録した作品です。

今でも作品名だけは確認できます。

作者名は違ってますが、僕です。

後述の理由で作品自体はもう読むことはできなくなっていますが…

一言でいうならば、『オンラインゲームにハマった高校生が奮闘する青春小説』です。

公開したのが2008年頃で、その時は1人の時間も多く、ほぼ毎日更新をしていました。

ところが、ネットに時間を割くことができなくて、2012年頃から更新頻度が落ちてその後断筆。

そして2020年にMobile Spaceのサービス終了に伴い消滅。

他のモバスペbook作品は読めるのに何で読めなくなったたの?

Mobile Spaceからログイン、作成した小説はサービス終了と共に消滅しました。

しかしモバスペbookからログイン、作成した小説は別なので読むことが出来るのです。

僕の作品は前者でした。

僕のサイトももれなく消滅したので、

この小説自体も消滅。

今手元にあるスクショのデータが全てといっても過言ではありません。

再開の理由

ではなぜ、もう一度この作品を再開しようと思ったのか。

それは、不完全燃焼だからです。

空想戦記は未完のまま断筆してしまいました。

忙しさを言い訳しましたが、10年近く作品を放置してしまったという後悔と、

作品を完成させなかった後悔が、心の中に残っていました。

ムツキ

次は、当時の流れをそのままに、完成を目指して書いていきたいと考えています

これが、執筆を再開するキッカケになりました。

これからのこと

以下のルールでこれから更新していきたいと思っています。

加筆、修正してお届けする
意図した表現と違っていたり間違っている表現もあるためここで改めて修正していきます。
毎週水曜日に更新
水曜日を空想戦記更新の日と定めます。
ブログも並行して更新していきます
空想戦記は、fine faceの1コンテンツ という位置付けなのでブログも更新していきます。
ピックアップコンテンツに“小説”カテゴリ追加
準備中としていたピックアップコンテンツを、小説カテゴリとして変更します。
クリックすると空想戦記にアクセスできるようにします。

今もう一度、完結目指して頑張っていきます!

ではここから本編です。

たとえ話

例えば


俺がもし地球とは違う

異世界の勇者だったら


こんなにも退屈な授業も受けずに


華麗にドラゴンとか魔王とかを倒せてるんだなと思う

そして世界を救った勇者として 永遠に讃えられるんだろうなぁ…


ただ、


俺は地球の日本のこの街に生まれたコトによって、

もう運命が決まっていたのだろう。

「…で、あるからして…」

なんだかお坊さんの念仏みたいな先生の声が耳に入った。

そうだ、今は授業中だった。

どうやら俺は居眠りをしてたみたいだ。

俺の名前は瀬川肇(セガワハジメ)。


特別目立ったことをしているわけでもなく、警察に目をつけられるほどの不良でもなく、中途半端なごく普通の高校一年生だ。

何か、ないだろうか…。

続く。

面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US
ムツキ
ムツキ
いつでもそこにいるブロガーを目指してる30代農家。 何でもアリの雑記ブログやケータイ小説などを書いてます。