【第43回】空想戦記 -Sky Fliers Online-

前回まで、

第42回 空想戦記 -Sky Fliers Online-

目次

焦り

4

DINA
ところで、KILL°°BEは見つかりましたか?
BINGO!!
いや、みつからない!

ゲームの中でヒントもなしに探すのはなかなか至難の業みたいだ。

DINA
まぁ焦らない方がいいですよ
何事も焦ったらいい結果なんてでませんし

焦りでレベルを上げてる自分を棚に上げてBINGO!!さんを励ました。

何事も焦ったらよくない。

今の自分にしっかりと言い聞かせたい。

BINGO!!
だけど、早く見つけなければ…
このままじゃKILL°°BEの犠牲者が増える一方だ!

[早く、早くしないと!]

続けて流れてきたBINGO!!さんのチャットには焦りが色濃く見えていた。

DINA
それじゃ、今からBINGO!!さんと一緒にKILL°°BEを探します

と提案したその時、

KILL°°BE
ソの必要はナい

DINAの背後からKILL°°BEが現れた。

5

DINA
BINGO!!さん!
俺の後ろ!
BINGO!!
あぁ、今確認した!

KILL°°BE。

この前はほんの一瞬しか見ることができなかったが、改めて見てみると本当に不気味なキャラクターだ。

全身黒一色で統一されていて、一目で『悪』だということがわかる。

KILL°°BE
BINGO!!
会いたかったんだろう
ぶっ殺してやる
BINGO!!
今度こそ決着をつけてやる!

まさに一触即発の状態。

戦う前から互いの闘志がぶつかり合っている。

BINGO!!
DINA君!!
DINA
はい!

緊迫した中、BINGO!!さんは俺に声をかけてきた。

BINGO!!
多分、俺はこのPVで消えることになるだろう!
だからお願いを聞いてほしい!
DINA
はい!

(お願いってなんだろう)

BINGO!!さんの言葉が遺言みたいだったので、

[みんなにヨロシクと伝えておいてくれ!]

とか言葉を託してくれみたいなものだと思っていた。

BINGO!!
もし俺がまた違う姿になったとしても、また仲間に入れてくれるかい!

[また仲間に入れてほしい]というお願い。

意外なお願いで一瞬ビックリしたけど、

DINA
もちろんです!

すぐに返事をした。

BINGO!!さんは[…ありがとう]と一言返すと、

チャットウィンドウにはお知らせが。

[お友達になりますか?→from BINGO!!]

俺は迷わずyesを選択する。

BINGO!!
これで次にあった時に間違えない!
来世でまた会おう!!

BINGO!!さんはこの言葉をチャットウィンドウに残し、KILL°°BEとのPVが始まった。

6

俺は2人のPVを観戦しようとしたが、やはり閲覧禁止になっていた。

(仕方ない、この場で見守るしかないな)

コントローラを机の上に置いて、ベッドに横になろうと席を立とうとしたとき、

[貴様が、DINAか]

チャットウィンドウに見えたDINAの文字。

一瞬しか見てなかったから誰の発言かまではわからなかったが、

言葉からかなり乱暴だということだけは理解した。

ベッドに向かうのやめ、チャットの主を探した。

(どこだ、どこにいる)

BINGO!!さんを離れ、右に向かって歩いた。

少し歩いて画面が切り替わると、キャラクターがひとり立っていた。

魔道士のような服装で全身黒。

髪は短く金髪。

背中には自身の体と同じくらいの大きなハンマーを背負っている。

威圧的な雰囲気というか、高圧的なオーラが、画面越しからも伝わってくる。

DINA
僕を呼んだのは、あなたですか

恐る恐るキーボードをうつ。

今まで出会ったプレイヤーと格が違う。

そして返信のチャットウィンドウをみて驚愕した。

NATSUHA
そうだ

チャットウィンドウの名前には、

NATSUHA

と書かれていた。

NATSUHA
はじめましてだな
Team XのリーダーのNATSUHAだ

NATSUHAは意外と丁寧な自己紹介をした。

続く。

面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US
ムツキ
ムツキ
いつでもそこにいるブロガーを目指してる30代農家。 何でもアリの雑記ブログやケータイ小説などを書いてます。