困った読み聞かせ

こんばんは睦月です。

今日は夜に更新してみたのでこんばんはにしてみました。

こんばんは睦月です(2回目)

どうしよう…

最近は夜寝る前に、我が息子(3)が、

「これよんでー」

と言って絵本を持ってくるのです。

まぁ彼の絵本のチョイスはその日の気分によって変わってくるもので、

アン◯ンマンとかアナ○とかのキャラクターの絵本はもちろんのこと、

干支の絵本や3年ねたろうなどの昔話系の絵本なども持ってきます。

昨日は「赤い靴」という絵本を、僕が眠い目を擦らせながら何とか読みました。

これならまだいいんです。

ただ、今日息子が持ってきた絵本は…

新しいでんしゃいっぱい図鑑いろいろ400

これはどうやって読めばいいんだと。

まさかの、電車の図鑑を持ってきて読めと言っている我が息子。

最近、シンカリオンにハマっていて、とりあえず「かがやき」と「こまち」と「はやぶさ」はしっかり言えるようになりました。

ちなみに、2つ上の我が娘(5)はE6(イーシックス)こまちの事を最近まで「イーヒッツこまち」と言っていました。

図鑑でもいけます!

仕方なく電車の図鑑を声に出して読む事になった僕ですが、

これをどうやって読めばいいかわからず。

とりあえず、「この電車はしおかぜだよ」とか「これはスカイライナーだよ」と電車の名前を言う事に。

そのうち、「この電車はカッコいいよねー」とか「この電車はかわいいよねー」 というように自分の好みの電車を聞くような方向へとシフトチェンジ。

たくさん好きな電車を教えてくれて、逆にたくさん僕の好みの電車を教えたりと、息子との話の輪が広がりました。

そして満足したのか、布団にくるまってスゥっと眠りにつきましたとさ。

ちなみに

息子が一番食い付いた電車はこちらになります。

ゲラゲラ笑いながら「おもしろい顔だねー」と言っていました。

我が家は今日も平和です。

面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US
ムツキ
ムツキ
いつでもそこにいるブロガーを目指してる30代農家。 何でもアリの雑記ブログやケータイ小説などを書いてます。